前へ
次へ

看護師になるなら大学か専門学校どっちが良いのか

高校生で将来看護師になりたいという場合は、大学の看護科か看護育成専門学校に進学するのがおすすめです。
ただ、どちらに進学すれば良いのか迷い事があります。
例えば学費が心配なら専門学校の方がおすすめです。
専門学校の方が年数が短いのでその分学費が安くなる可能性があります。
また、専門学校の中には学校独自の奨学金制度を実施している事もあり学校によっては思ったよりも安い学費で進学する事が出来ます。
また、実習メインの授業を受けたい、看護師として早く活躍したいという場合も専門学校の方が向いています。
大学に向いている人は、看護師の知識や技術だけでなくて一般教養も学びたい人です。
また、多数の人と触れ合いたいという人も大学の方がおすすめです。
大学では一般教養も詳しく学ぶ事が出来ますし、専門学校より大学の方が生徒数が多いのでその分多くの人と友達になる事が出来ます。
このように自分の目的に合った学校を選択する事が大事です。

Page Top